図書館カレー

本館6F食堂:図書館カレー:570円

牛丼+カレーライスと言う、ミスマッチのようで、結構、マッチしている絶妙な逸品です。
以前、この場所にあった食堂で「国会丼」なるドンブリ料理があったんですね。どんぶりの半分が牛丼、残りの半分がカレー丼、そして真ん中に温泉たまご、と言う牛丼とカレー丼のハーフハーフ

図書館カレー
図書館カレー
図書館カレー・アップ
図書館カレー・アップ

赤坂経済新聞さんの記事 によりますと…
半分が牛丼でもう半分がカレーライスの丼。甘辛い味付けのオーソドックスな牛丼が自民党を、ピリリと辛いスパイシーなカレーが民主党を、中央に乗った温泉卵が国民を表わしており、「ねじれ国会」の様子を丼の中で表現する。
↑とのこと。

でも、この図書館カレーは、牛丼がそれほど主張していないと言うか、味がマイルド。牛丼の汁が少なかったのと、玉ねぎもそんなに入っていなくて、牛しゃぶ入りカレーって感じでした。あ、悪い意味じゃないですよ。牛とカレーが喧嘩しないで、仲良く一つのお皿に居座っているのは、我が国の国民も広く望むところですから!?
カレーの味が、すごい深くておいしかったです。結構、煮込んだ深~い味わい。量的にも味的にもカレーが勝っているので、そう考えると、民主党が勝???(笑)
あと、牛丼の付け合わせとして紅生姜カレーの付け合わせとして福神漬けが付いています。コレがGood!カレー+紅生姜、牛丼+福神漬けも悪くない。さらに、食べていくウチに最終的には混ざってカオスになるワケですけど、牛しゃぶカレーになって、結構、いけます。
ご飯の量も、よく食堂とかでみかけるラグビーボール型のヤツ(メロン型って言うらしいですが)なので、結構、ボリュームもあります。これで570円は、お得ですネ♪