なんか怖い、かなり怖い...

新型コロナウィルス感染症、未だに猛威を振るっていますね...

「ジャパンラグビー トップリーグ2021」大会フォーマット変更および開幕日延期のお知らせ
ラグビーのトップリーグでは、14日時点でトップリーグ所属チームの選手・スタッフ計18名の感染が確認されて、開幕が延期とのこと。

春高バレーV東福岡、部員や指導者10人が陽性判定
春高バレーこと、バレーボール全日本高校選手権で3度目の優勝を果たした東福岡高校のバレーボール部の部員、指導者計10人も新型コロナウイルスのPCR検査で陽性と判定されたそうです。

恐らく...っていうか間違いなく、この方々って、一般の方以上に、感染症対策している人たちでしょうし...ねぇ。
それだけ市中感染が拡大しているって理解した方が良いんでしょうね。

あと団体スポーツって、どこかしらで人と人が接するし、それを断つことはできないので、一度、どこかから感染症の種、即ちウィルスが入ってきてしまうと、あっという間に広がってしまうというリスクがありますね。

本日、1月15日の東京都の新たに確認された感染者は2,001人、神奈川県では872人、大阪府では568人...一昔前まで三桁に届いたら「今日は多いな」って思ってたのに、アッという間に増加してしまったように思います。

なんかこの増え方、怖いんです。
正直、科学的な根拠によるものではなくって、なんとなくの感覚ではあるのですが、すっごく怖いんです。

微生物とウィルスは別物ではありますが、まぁ、こんな捉え方をする輩もいるんだなって、以下、流し読みしていただければ幸いです。

微生物の増殖曲線って知ってます?
微生物を新しい培地に入れて、培養を始めると、しばらくはあまり増えない時期が続きます。誘導期って言います。
その後、グググッと対数的に増える時期があるんですね、正に活発に増殖する時期で、対数増殖期って言うんです。

なんか今の日本の状況って、この誘導期から対数増殖期に変わりかけている、そんなタイミングのように思えてならないんです...

微生物の増殖曲線

微生物の増殖曲線

↑この赤い点線の丸で囲んだ辺りに思えてしまう私がいます。

気温が下がって空気が乾燥して、ウィルスにとって有利な環境が整っています。
そしてさらに、人の動きが思ったほど減らない、つまりウィルスを媒介して増殖させる因子が減らない状況が続いています。

そりゃ、ウィルスからしたら、ここぞとばかりに!?元気に増殖しますですよ。
緊急事態宣言が発出されて、少しは人の動きが減るかと思いましたけど、正直、街の景色は、そんなに激しくは変わっていないように感じています。

かく言う私も、神奈川県在住で職場は東京都ですが...週2日程度のテレワークなので、逆に言うと週3日くらい、電車に乗って通勤してしまっているんですよね。
少しずつ、在宅にシフトしようとは考えていますが。

実はこれからが日本の新型コロナ、観戦者数大爆発...それが私が”怖い”と表現しているところなのですが、思い違いであってほしいと祈るばかりです。

“いつでもどこでも”ポイントが貯まる!Point anytime

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。